【火事】11/27福島県伊達市火災の場所と原因は?<画像>

2021年11月27日午前10時ごろ、福島県伊達市で火事が発生しました。

住宅1棟が全焼し、2時間後の12時ごろに火は消し止められましたが、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。  

警察によると、火事があったのは、伊達市保原町の柳沼政之さん(74)の住宅。

27日午前10時前、隣の家に住む人から「家が燃えている」などと消防に通報があった。

火はおよそ2時間後に消し止められたが、住宅1棟を全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかった。

引用:https://www.fct.co.jp/news/news97yymru0rg98urc35t

スポンサーリンク

火災発生場所は福島県伊達市保原町

火災発生場所は保原町柱田字洞谷津地内で発生しました。

 

下の写真は、Googleの航空写真です。

周囲を見ると、山や畑に囲まれた地域で住宅も少ない場所のようです。

火災の原因は?

原因はまだわかっていません。

火災発生後の家の状態をみると、骨組みも黒く焦げ、屋根も落ちており、火災の激しさを物語っています。

火災が発生したのは、柳沼政之さん(74)の住宅で、一人暮らしの方のようです。

近所の方から「(柳沼さんから)身体が弱いからどこにも行かない、とは聞いていました。」といった証言が出ていたため、体が不自由で逃げ遅れてしまったのかもしれません。

スポンサーリンク

火災発生の画像まとめ

火災発生現場の画像をまとめました。

スポンサーリンク

おわりに

福島県伊達市の火災についてまとめました。

 

皆様も火の元にはお気をつけください。