水原一平の経歴&学歴!年収・給料はやっぱりすごい?

大活躍している大谷翔平選手の専属通訳として、現地で活動されている水原一平さんですが、プロフィールや経歴、年収などが気になる方も多いのではないでしょうか。

今回は水原一平さんの気になる情報をご紹介します!

スポンサーリンク

水原一平のプロフィール・学歴

水原一平のプロフィールまとめ

プロフィール

名前:水原一平(みずはら いっぺい)

生年月日:1984年12月31日

年齢:37歳

愛称:IPPEI

身長:185cm

出身:北海道苫小牧市

育ち:アメリカ合衆国カリフォルニア州アナハイム

職業:通訳(現在は大谷翔平の専属通訳)

水原一平さんは6歳まで北海道苫小牧市で育ちます。

その後、父親がアメリカ合衆国ロサンゼルスで和食料理店を開くために6歳頃移住しています。

長年アメリカ合衆国に住んでいたことから、今の英語の能力が身についたのでしょうね。

また、身長も193㎝ある大谷翔平投手と並んでも違和感がないほどの高身長です。

水原一平の学歴はアメリカの高校・大学

出身高校:ダイヤモンド・バー高校

出身大学:カリフォルニア大学リバーサイド校

水原一平さんは高校、大学ともアメリカ合衆国で卒業しています。

学生時代はサッカー部とバスケットボール部に所属していたそうです。

野球未経験ですが、球団コーチやトレーナー、捕手とキャッチボールしますが調整する相手がいないときには、大谷翔平投手のキャッチボール相手をすることもあるようなので、運動神経が良いのかもしれませんね!

大谷翔平の家族構成図。両親・兄弟が高身長のスポーツ家系だっだ!
スポンサーリンク

水原一平のWIki経歴!選手からの信頼がすごい!

水原一平のWiki経歴まとめ

1991年

父親が和食料理で水原一平さんが6歳の時にロサンゼルスで板前をするためにアメリカ合衆国に移住

2010年

ボストン・レッドソックス岡島秀樹の直属通訳になる。

2012年

日本に帰国し、北海道日本ハムファイターズの球団通訳になる。

のちに妻になる女性とも当時日本ハムファイターズ所属のルイス・メンドーサを介して出会った。

2017年

大谷翔平がメジャーリーグ、ロサンゼルス・エンジェルスに移籍する際に大谷翔平の専属通訳になる。

2018年

日本ハムファイターズ所属のルイス・メンドーサを介して出会った女性と結婚する。

2010年に通訳になってからは通訳業務はもちろん、選手の身の回りの世話など熱心に進んでサポートをしていたようです。

日本ハムの通訳をしていた時は外国人選手が母国とは一切違う日本で不便がないよう、「連絡があったらすぐに駆けつける」と球場の外でもサポートをしていました。

外国人選手からの信頼はとても厚かったようです。

また、大谷翔平投手とは10歳差で、一見関わり合いがないように見えますが、日本ハムファイターズは同期入団で話す機会も多かったと話しています。

大谷翔平投手がロサンゼルス・エンジェルスに移籍する際、水原一平さんを専属通訳に指名した理由をこう話しています。

「五年間一緒にファイターズでプレーし、とても信頼しているし、そういう方にやってもらえるというのは僕にとっては心強いと思っております。」

引用;入団後会見

そして、2018年での会見で支えになった人は?という質問にはこう答えています。

「お世話になったのはやっぱり一平さん。通訳として1年間一緒にやってきましたし、グラウンドのレベルで、同じフィールドの上でやってきたので、私生活も含めて本当にお世話になりました」

引用;日本記者クラブ会見

大谷翔平投手にとって水原一平さんはなくてはならない存在なのだと言うことが伝わってきます。

ただの通訳ではなく強い信頼関係があるのが、2人の様子から見てとれますね。

通訳になったきっかけは?

水原一平さんが通訳になったきっかけは野茂英雄さんの活からだそうです。

日本人としてメジャーリーグで活躍する野茂英雄さんに憧れ、スポーツに関係する仕事につきたいと夢見たそう!

当時水原一平さんは大学卒業後アメリカで日系の企業に就職し働いていましたが、2010年に岡島秀樹選手の通訳に応募し、通訳としての仕事につくことになりました。

水原一平は結婚してる?美人妻・父親・母親を調査!
スポンサーリンク

水原一平の年収はいくら

有名メジャーリーガー大谷翔平投手の専属通訳の水原一平さんですが、年収はいったいどのくらいなのでしょう!

水原一平の年収は?

水原一平さんの年収について調べましたが、残念ながら詳しい情報は見つかりませんでした。

通訳の年収はだいたい所属選手の1~5%と言われています。

大谷翔平投手の2022年シーズンが550万ドル(6億500万)なので、計算すると約1000万前後なのではないかと推測できます。

2022年10月には、大谷選手の年俸3000万ドル(43億円)と年俸が大幅にアップしました。

単純計算だと水原さんの年収も約4000万前後に上がった可能性があります。

水原一平さんは通訳としての仕事だけではなく、大谷翔平投手が免許をとるまで送迎をしたり日常生活でのフォローもしています。

一般的な通訳より高い年収の可能性は高そうです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は水原一平さんのプロフィールや学歴、経歴、年収などについて調べてみました。

水原一平さんはアメリカ合衆国で育ったようですね!

有名な大学に通っていたことからみても、あの英語力と頭の回転の速さは納得です。

今後の水原一平さんのご活躍に期待します!