山本草太はイケメンだけど足短い?他の男性選手と画像を比較して検証!

山本草太(やまもと そうた)さんといえば、グランプリファイナルで2位を獲得したこともあるフィギュアスケート選手ですよね。

そんな山本草太さんはイケメンだと騒がれていますが、実は足が短いと言われていることも判明しました。

そこで今回は山本草太さんのイケメン画像や本当に足が短いのかをご紹介します

スポンサーリンク

山本草太は足が短いのか他の選手と比較してみた

山本草太は足が短い?

フィギュアスケート選手として活躍している山本草太さん。

イケメンすぎる選手としても知られていますが、実は『足が短い』と噂されていることが分かりました。


しかし調査してみると足が短いと感じている人は少数のようで、逆に足が長いという声は多くあるようです。


客観的に見ても足の短さはあまり分かりませんが、実際に山本草太さんの足が短いのか気になりますよね

そこで次に、山本草太さんと他の選手の画像を比較してみましょう。

他の選手と画像を比較!

山本草太さんは足が短いのか確認するため、他の男性選手と画像を比較してみました。

まずは身長がほぼ同じである羽生結弦さんと比較した画像がこちら。2人を見比べると、確かに山本草太さんの足が短く見えますね

しかし羽生結弦さんといえばモデル体型でもある8頭身のスタイルの持ち主のため、あまり平均的な体系とは言い難いかもしれません。そのため比較してみても差が出やすいのではないでしょうか?

それでは次に年齢の近い宇野昌磨さんと比較した画像がこちら。2人を比べてみると、あまり体型に差が無いように見えます

しかし宇野昌磨さんは全身的に、山本草太さんは下半身を中心に筋肉がついているような印象を受けますね。

そのため山本草太さんは下半身が協調されて短く見えるのかもしれません。2人の選手と比べてみて少し短いような気もしてきましたが、なぜ足が短いと言われるようになったのでしょうか?

そこで山本草太さんの足が短いと言われる理由を考察してみたので、ご紹介します。

スポンサーリンク

山本草太が足短いと言われる理由3選!

理由①:羽生結弦選手と比較される

まず1つ目の理由は、羽生結弦さんと比較されるということです。

フィギュアスケート選手と言えば、世界的に見ても身長が平均よりも低い選手が多いです。

その中で山本草太さんは173cm、羽生結弦さんは172cmと高めの身長であることから、体型の比較がしやすい対象であるのかもしれません。前述した通り、羽生結弦さんはモデル顔負けのスタイルを持っているため、山本草太さんの足が短いと感じる人がいたのかもしれないですね。

理由②:下半身の筋肉で短く見える

2つ目の理由は、下半身の筋肉が肥大化して短く見えることです。

フィギュアスケートの演技はバランスを取りながら滑り、中にはジャンプやスピンと言った動きもあります。

そのため下半身の筋肉を使うことが多く、お尻や太もも周りの筋肉が発達しやすいスポーツだと考えられますね。山本草太さんの下半身も見てみると、かなりがっしりとした筋肉がついていることが伺えます。

上半身が細いことと反比例して下半身の筋肉が発達しているため、重心が下に見えてしまうのが短く見える原因なのではないでしょうか?もし山本草太さんがこの先引退をして筋肉が落ちた場合、足が長くなったと感じる人が増えてくるかもしれません。

理由③:衣装のせい

3つ目に考えられる理由は、衣装のせいで短く見えることです。

フィギュアスケート選手の衣装と言えばタイトで薄い生地のイメージが強く、ボディラインがはっきりと分かるデザインが多いですよね。身体にフィットしているため体型が分かりやすくなっており、足の長さが短く見えるように錯覚してしまっているのかもしれません。

スポンサーリンク

山本草太のイケメンすぎる厳選画像5選!

それでは最後に、山本草太さんのイケメンすぎる画像を5つご紹介していきます。

衣装を着ていない姿は爽やかでかっこいいですね!

普段の優しげな表情もカッコいいですが、やはり演技中の真剣な顔はとてもイケメンな山本草太さんでした。

スポンサーリンク

まとめ

今回は山本草太さんのイケメンな画像や足短いと噂の理由をご紹介しました。

山本草太さんの足が短く見えたのは、フィギュアスケートをやっているからこその理由が多かったのではないでしょうか?

しかし演技で魅せてくれる足さばきはとても美しいと評判のため、これからも選手として活躍を続けてほしいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。