BE:FIRSTのメンバーの国籍は?韓国出身の噂は本当なのか徹底調査!

SKY-HIさんが1億円の自腹をきったオーディションで誕生した「BE:FIRST(ビーファースト)」。

日本で行われたオーディションですが韓国出身のメンバーはいるのでしょうか?

BE:FIRST(ビーファースト)メンバーの国籍・出身地を調べてみました。

スポンサーリンク

BE:FIRSTのメンバーの国籍や出身地は?

BE:FIRSTが誕生した経緯からみていきましょう。

BE:FIRSTはSKY-HI主催オーディションを勝ち抜いた精鋭達

2021年に元AAAのSKY-HIさんが自費の1億円を投じたオーディション「THE FIRST」が行われました。

自腹を払ってまで大がかりなオーディションを実施したのは日本人アーティストが韓国のK-POPへ流出している現状を危惧したからです。

ダンス&ボーカルといえばK-POPという時代になってから随分と経った。特にクオリティと手数の多さでは大きく水を開けられてしまった。

僅か10年ほどで、である。

次の10年で、本気で追いついて、日本から世界へ新しい風を巻き起こすつもりである。

引用元:THE FIRST公式ホームページ

「THE FIRST」は朝の情報番組スッキリでも放送され話題に。

審査は歌唱やダンスに加え、楽曲製作や振り付けも含まれていました。

歌って踊れるアイドルというよりはアーティスト傾向の強いボーイズグループですね。

最終的に7人が選ばれ、2021年11月3日にデビューを果たしました。

BE:FIRSTメンバーのプロフィールまとめ

メンバー1人目:SOTA(ソウタ)

プロフィール

活動名:SOTA(ソウタ) 

本名:島雄壮太(しまお そうた)

生年月日:2001年1月18日

年齢:22歳

出身地:神奈川県

身長:174cm

メンバー2人目:SHUNTO(シュント)

プロフィール

活動名:SHUNTO(シュント)

本名:久保 舜斗(くぼ しゅんと)

生年月日:2003年9月1日

年齢:19歳

出身地:愛知県

身長:174cm

メンバー3人目:MANATO(マナト)

プロフィール

活動名:MANATO(マナト)

本名:廣瀨 真人(ひろせ まなと)

生年月日:2001年4月29日

年齢:21歳

出身地:福岡県

身長:173cm

メンバー4人目:RYUHEI(リュウヘイ)

プロフィール

活動名:RYUHEI(リュウヘイ)

本名:黒田 竜平(くろだ りゅうへい)

生年月日:2006年11月7日

年齢:16歳

出身地:愛知県

身長:181.5cm

メンバー5人目:JUNON(ジュノン)

プロフィール

活動名:JUNON(ジュノン)

本名:池亀 樹音(いけがめ じゅのん)

生年月日:1998年5月23日

年齢:24歳

出身地:東京都

身長:183cm

メンバー6人目:RYOKI(リョウキ)

プロフィール

活動名:RYOKI(リョウキ)

本名:三山 凌輝(みやま りょうき)

生年月日:1999年4月26日

年齢:23歳

出身地:愛知県

身長:177cm

メンバー7人目:LEO(レオ)

プロフィール

活動名:LEO(レオ)

本名:上村 礼王(かみむら れお)

生年月日:1998年9月8日

年齢:24歳

出身地:東京都

身長:179cm

BE:FIRSTは全員日本国籍!

BE:FIRST(ビーファースト)メンバー全員が日本人です。

本名を見てみると日本人らしい名前を持っています。

JUNON(ジュノン)さんは、一見韓国人のような名前に見えますが、東京出身の日本人です。

皆さん10代から20代前半なだけあってオシャレな名前ですね。

SHUNTOさん、RYUHEIさん、RYOKIさんの3人は愛知県出身です。

全国から応募した中から愛知出身の方が半分を占めているのは珍しいですね。

BE:FIRSTはかっこよくないのに人気の理由は?歌やダンスの実力がやばすぎた!
スポンサーリンク

BE:FIRSTのメンバーが韓国出身だという噂の理由は?

BE:FIRSTのメンバーは韓国出身と噂されていますが、その理由を調査しました。

1つ目:ファッションや容姿が韓国アイドル風

BE:FIRSTのメンバーの韓国出身疑惑はその容姿にあります。

BE:FIRSTと世界的にも有名になった韓国アーティストのBTSと比べてみましょう。

写真:BTS

写真:BE:FIRST

特徴的なのはカラフルな髪の色と髪型です。

どちらのグループもゴールド、パープル、グリーンと個性的な髪色をしている方がいます。

また、前髪をパックリ開けたヘアスタイルも韓国人らしさを強調しているのではないでしょうか。

2つ目:オーディション番組=韓国が絡んでるとの思い込み

オーディションと言えば「NiziU」を生んだNizi Projectを思い出す人が多いと思います。

NiziUのプロデューサーは韓国人のJ.Y.Parkさんで、メンバーは韓国の事務所に所属しています。

そしてNizi Projectは朝の情報番組スッキリで放送されました。

同じくThe Firstもスッキリにて特集が組まれていたので、番組を見た方がNizi Projectのボーイズバージョンと勘違いしたと考えられます。

3つ目:JO1の後輩クループと混同された

写真:(上段) JO1 (下段) INI

JO1には後輩グループ「INI(アイエヌアイ)」がいてBE:FIRSTをJO1の後輩グループと勘違いする方がいます.

MEMO
・JO1は韓国のオーディション番組「PRODUCE 101」の日本版「PRODUCE 101 JAPAN」で結成された総勢11人のボーイズグループ

・INIは「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」から誕生したグループでJO1と同じ事務所に所属

引用元:YAHOO知恵袋

実はBE:FIRSTとINIのデビューは同じ2021年11月3日です。

グループの人数も同じくらいなので勘違いするのも無理ないと思います。

【画像】BE:FIRSTのメンバーが整形していた? デビュー前後の写真を比較してみた!
スポンサーリンク

BE:FIRSTのメンバーはハーフがいる?

BE:FIRSTのメンバーの中にハーフなのでは?と言われている方がします。

ハーフと噂されるメンバーはLEOさん

写真:LEO

堀が深く端正な顔立ちをしていることから、LEOさんはハーフなのかと噂されています。

写真:ラウール

金髪のLEOさんはSnow Manのラウールさんに似ていますね。

ラウールさんの父親はベネズエラ人・母親は日本人のハーフですので、似ているLEOさんにハーフの噂が立つのも不思議ではないです。

BE:FIRSTのLEOは日本人?

結論から言いますと、LEOさんはハーフではない可能性が高いです。

家族のエピソードからご両親は日本人だと推測できます。

MEMO
・音楽をやりたいと考えていた頃に、母方の祖母が倒れ看病の為に母親がいなくなりさみしい思いをした。

・毎年会いに行く祖父がガンを患っていると知らずにアーティストになりたいと夢を打ち明ける。

このエピソードから祖父母は日本に住んでいて、日本人なのでは?と予想できます。

出身が東京都、苗字が日本人、家族のエピソードを総合的に見ると日本人の可能性が高そうです。

スポンサーリンク

まとめ

BE:FIRSTはメンバー全員が日本人であることがわかりました。

韓国出身と噂さるのは韓国人らしい容姿や、オーディション番組により勘違いされる方がいた為でした。

SKY-HIさんがおっしゃっている通り日本はK-POPに押され気味です。

BE:FIRSTが先頭にたち、日本の音楽を盛り上げてほしいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。