【最新】中川翔子(しょこたん)整形で劣化?顔が変わったと話題に

タレントで漫画やコスプレ好きとして知られる中川翔子さん。

「しょこたん」という愛称で親しまれていますよね。

そんな中川翔子さんですが、最近顔が変わったとSNSで話題になっています。

この記事では、中川翔子さんが、整形しているのか画像を比較し検証していきます。

スポンサーリンク

中川翔子(しょこたん)のプロフィール

プロフィール

名前:中川翔子(なかがわ しょうこ)

愛称:しょこたん

生年月日:1985年5月5日

年齢:36歳

職業:タレント、女優、声優、歌手、漫画家

結婚:未婚

中川翔子さんといえば2000年代に活躍していましたが、もう36歳なんですね。

タレントとして幅広く活躍していましたが、以前に比べてメディアへの出演が減りました。

整形疑惑が浮上した画像をみていきます。

スポンサーリンク

中川翔子(しょこたん)が整形?昔と現在の画像と比較

昔の画像と現在の画像を比較してみます。

だいぶ雰囲気が変わっており、少し不自然な気がしますね。

2019年の画像では、頬がすっきりしているのに対して、2022年の画像では、頬が赤く膨れ上がっているように見えます。

スポンサーリンク

中川翔子(しょこたん)整形で劣化したのか?

SNS上では、中川翔子の顔が変わったので、整形したのではと話題になっています。

ヒアルロン酸の整形疑惑

頬にヒアルロン酸を入れると、どうなるのでしょうか。

頬上部にヒアルロン酸を注入し、頬の凹凸を改善し、頬の位置を上げます。

頬の上部で光が反射することにより、顔が立体的に小さく引き締まって見えます。

引用元:https://www.bi-ha-da.jp/treatments/wrinkle-treatment/hyaluronicacid

頬がふっくらして見え、頬の位置が上がるんですね。

ただし、リスクとして、大量に注入すると、顔がパンパンの印象になり、違和感が強い見た目になってしまうそうです。

中川さんの場合も、不自然に頬が膨れているように見えます。

実は、2022年1月1日にアナフィラキシーの症状で入院していた中川翔子さん。

アナフィラシキーの症状の一つに、「顔が腫れる」というものがあります。

もしかしたら、症状がまだ残っているのでは?という意見もあります。

中川さんは、現在36歳にも関わらず肌が綺麗ですし、こういった噂も出てきてしまうのかもしれません。

【参考】【2022年最新】中川翔子の結婚相手は朝倉海?妊娠している噂も調査!

スポンサーリンク

SNSの反応は?