ライバー社元会長の飯田祐基の経歴•年齢!東谷義和に暴露され辞任?

株式会社ライバーの元会長で、通称「ライバー飯田」として知られる飯田裕基さん。

ライバー社は、ネットライブ配信を行う “ライバー” のマネジメント事業、制作事業、PR 企画事業を行う会社です。

この記事では、ライバー社の元会長である飯田祐基さんについて調査していきます。

【参考】【関係図】東谷義和は何者?ヒカルやYoutuberとの関係をまとめてみた!

スポンサーリンク

ライバー社元会長の飯田祐基のプロフィール・年齢

プロフィール

名前:飯田祐基(いいだゆうき)

通称:ライバー飯田

生年月日:1992年3月11日

年齢:29歳

出身地:愛知県名古屋市

大学:北里大学薬学部中退

結婚:未婚

飯田さんは、2022年2月現在は29歳です。

会長職を務めている方にしては、とても若いですよね。

東京大学を志望していたようですが、落ちてしまい北里大学に入学しています。

北里大学の薬学部は、偏差値62と高く、頭の良い方のようです。

そして、受験の失敗からネット配信を始め、人気の配信者になります。

スポンサーリンク

ライバー社元会長の飯田祐基の経歴

飯田祐基さんの経歴について、時系列でまとめていきます。

2010年

ニコニコ動画で生放送を始める

ガジェット通信のブロマガ編集長を務める
2013年

株式会社キュービストに入社

2015年

株式会社テクサ(現:株式会社ライバー)を設立

2018年

株式会社VAZ.incのエバンジェリスト

2018年

株式会社ライバー取締役会長に就任

大学生の時に、ニコニコ生配信を始めて、大学は中退しています。

しかし、その後は現在のライバー社を設立するなど、華やかな経歴の持ち主ですね。

スポンサーリンク

ライバー飯田の辞任理由は東谷義和に暴露されたから?

2022年2月21日に、飯田祐基さんがライバー社の会長職を辞任することが発表されました。

ライバー社は、もともと、飯田さんが設立した会社ですが、なぜ辞任されることになったのでしょうか。

本人はTwitterで、辞任することの経緯は話すことができないと投稿しています。

東谷義和が辞任するのは賭け麻雀を暴露されたから?

2022年2月19日に、youtuberの東谷義和さんに、賭け麻雀をしていたと告発されました。

以前、東谷さんと飯田さんは、てんちむさん含めて、賭け麻雀をしていたと話しています。

また、LINEの内容も晒されていて、東谷さんは、麻雀が弱かったらしく、数百万は飯田さんに払っているようです。

飯田さんは、YouTuberコレコレさんとの電話の中で、賭け麻雀のことについては認めていますが、お金は東谷さんに返したとも話しています。

飯田さんが、本当にお金を返済したのかは、わかりません。

辞任のタイミング的には、この騒動がもとでライバー社を辞任することになったように見えます。

しかし現在、飯田さんが逮捕された、立件されたという情報はありません。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ライバー社の元会長である飯田祐基さんについて調査していきました。

若い頃から、社長として活躍している優秀な方のようです。

会長職を辞任し、今後はどんな活動をしていくのか、注目してみていきたいと思います。