2022年キンキ解散しない?堂本光一事務所への不満で退所の噂を否定

 2019年にジャニー喜多川社長が亡くなって以降、ジャニーズ事務所の退所をする人が相次いでいます。

最近では、中居正広さん、長瀬智也さん、山下智久さん、V6解散など、今まででは考えられないほど多くの方が退所しています。

そこで、以前から噂があるのがKinKi Kidsの解散、堂本剛さん、光一さんの事務所退所です。

噂は真実なのか調査していきます。

スポンサーリンク

2021年6月に堂本剛さんが退所するのではと報道

まず、2021年2月15日に、東スポで堂本剛さんが6月にジャニーズ事務所を退所するという報道がありました。

昨年6月にリリースした思い入れの深いシングル「KANZAI BOYA(カンサイボーヤ)」から1年たったのを区切りに、退所するといわれている

引用:東スポ

その理由としては、堂本剛さんが、アイドルではなく歌手活動に専念したいという事のようなのです。

「剛さんは〝自分はアイドルというより歌手〟との自負があります」(関係者)。ソロ歌手として「ENDRECHERI(エンドリケリー)」(愛称はケリー)名義で活動している。

「ケリーとして音楽雑誌に登場する際、本人はスタッフに〝他のジャニーズアイドルが載らないような、音楽性が強い雑誌に登場させてほしい〟と要望したこともあります」(同)

 連ドラの〝出演拒否宣言〟をしたこともある。

 18年に自身のラジオ番組で「正直に言いますけど、連ドラはイヤですね」と告白。ワガママではない。17年に公表した突発性難聴など体調がすぐれず、特に長期間拘束される連続ドラマや映画の撮影は厳しいという。

引用:東スポ

以前から独立するという噂のあった堂本剛さんの報道ですから、これはもう決定的なのかと思いました。

しかし、6月以降も退所の発表がないまま年末になってしまい、ファンからは東スポに対して批難の声が上がっていました。

スポンサーリンク

2021年12月に堂本光一さんがジャニーズ事務所批判の報道

2021年12月25日、文春オンラインにて堂本光一さんがジャニーズ事務所を批判していて、退所するのではないかという報道がされました。

光一さんが批判しているというのが、年末のコンサートについてのようです。

元日は光一の誕生日で、デビューした1997年からほぼ毎年、年末年始にコンサートを行っていた。例年なら11月初旬にはチケットの申し込みが始まっていたが、今年はギリギリの発表となった。

コロナの感染が収束せず、収容人数が5000人までという制限があった。本人たちも『ドームで席がスカスカってどうなのよ?』と、今年はキャンセルすることを了承したのです

だが、年末は12月30日にキンキも含んだジャニーズタレント13組が出演する、東京ドームでの「ジャニーズフェスティバル」、31日も同会場で「ジャニーズカウントダウン」の開催が決まっていた。

引用元:文春オンライン

コロナでできない年末のコンサートだったはずですが、ジャニーズフェスはやると聞いて、毎年コンサートを行っていたKinKi Kidsができないのはおかしいんじゃないか、となったようです。

結局できるということになっても、2017年に突発性難聴を発症した堂本剛さんの耳に配慮できない形でのコンサートに状態になる可能性が高く、事務所の対応を不満に思っているという事のようです。

堂本光一さんがジャニーズ事務所への不満をインスタライブで語る

報道されていた、堂本光一さんが不満をいっているというインスタライブは下記の動画になります。

動画を見ての印象としては、そこまで事務所の事を批判しているようには思いませんでしたし、文春が話を大きくしているように感じられます。

スポンサーリンク

KinKi Kidsが解散説を否定?

解散説を何度か否定しています。

2019年KinKi Kidsが「CDTV」に出演し解散報道を否定

2019年12月に出演した「CDTV」で解散報道を完全に否定しています。

動画では、KinKi Kidsについて質問されて答えています。

光一

どこからともなく仲が悪い、解散かみたいな
2人は本当に多いんですよ。仲悪くさせたい人と解散させたい人っていうのが。

(解散)しませんよって言ってるのに。仲悪くないですよ。

それでも、少しでも楽屋などで喋っていないと、

第三者になんか最近仲が悪いって言われる。

光一

KinKi Kidsそろそろ解散か、レコード会社どこどこ関係者って、誰が言ってるの?連れてこい、そいつ、誰いっているの?

解散なんて最近「か」の字も出たことない

しかし、今から約2年前になるので、最近はどうなのでしょうか。

2021年3月に堂本光一さんが解散報道を否定

2021年3月13日の公演の挨拶で、堂本光一さんがV6解散を受け「年齢的に次は俺らかな」と発言したというのです。

しかし、この発言のすぐ後に「なんてね、こういうこと言ってるうちは、大丈夫なんですよ!」とすぐさま解散と否定したそうです。

スポンサーリンク

おわりに

度々、解散報道が出るKinKi Kidsですが、来年はデビュー25周年で一つの区切りとなる年になります。

これまで通り、KinKi Kidsとして活動を続けていくのか、今後はまた違った形で活動していくのか、どのような形であれお二人の活躍を見守りたいと思います。