【DCU】瀬能陽生役の横浜流星がかっこいい!ダイバー姿の筋肉も!<画像>

2022年1月スタートの日曜劇場「DCU」に瀬能陽生役として横浜流星さんが出演することが決まりました!

ドラマや映画に活躍中の横浜流星さんですが、日曜劇場へ出演するのは今回が初めてとの事です。

スポンサーリンク

横浜流星さんは瀬能陽生役で出演

横浜流星さんは、阿部寛さんが演じる隊長とバディを組む隊員ダイバー瀬能陽生(せのう・はるき)を演じます!

横浜が演じる瀬能は、ダイバーとしての能力がDCUの中でも群を抜く存在。それが強い自信となってチームを引っ張る原動力になることもあれば、一人で突っ走って行き過ぎた行動を引き起こし、逆にチームに迷惑をかけることもある。幼いころ、家族旅行中に海難事故に巻き込まれ、両親を亡くし自身は新名に助けられたという過去を持つ。

引用:TBS HP

バディとは、水中の中でお互いの命を助け合う相棒のようなもの。

 

主役の阿部寛さんのバディという事で重要な役柄のようですね。

スキューバダイビングのライセンスを取得

ドラマの撮影のために、苦手だった水を克服してスキューバダイビングのライセンスを取得されたようです。

苦手だった水を克服して、ドラマのためにダイビングのライセンスを取得するなんてすごいですね!

手元の証明書をみると、SNSIのダイビングライセンスのようです。

ダイビングライセンスといえばPADIが有名ですが、SNSIはテクニカルダイビング(洞窟でのダイビングなど)の認定機関として有名です。

今回のドラマのために様々な訓練を受けられたのではないでしょうか。

ダイビング練習の様子!初めての飛び込み動画!

公式のTwitterで公開されていました。初めての飛び込みなのにスマートですね!

運動神経抜群で有名な横浜流星さんですから、ドラマの中でもかっこいいダイビング姿を見せてくれるでしょう!

ファンがドラマを楽しみにする声が!

ファンの皆さんもドラマを楽しみにしているようですね。

スポンサーリンク

横浜流星の筋肉がすごい

今回のドラマに出演するために、体作りもされているようです。

上腕二頭筋と胸板が素敵過ぎませんか?

 

スキューバダイバー捜査官という事で、水の中での撮影も多いと思います。

ダイバーの鍛え上げられた筋肉が見れるのが楽しみです。

スポンサーリンク

 

TBS日曜ドラマ『DCU』のストーリーは?

2022年1月日曜夜9時から放送されます!

TBSがハリウッド大手制作プロダクションと共同制作するという事で、力をいれている作品のようです。

どんなストーリーなのでしょうか。

水中の捜査に特化した架空の組織DCU

このドラマは水中の捜査に特化した架空の組織「DCU(潜水特殊捜査隊)」を舞台にしたオリジナルドラマです。

海上保安庁に新設された「DCU」は、水中に潜り隠された証拠を探し、“水中未解決事件を解明すること”が、ミッションです。

水中捜査を行うなんて、新しい設定ですよね。

ウォーターミステリーというこのジャンルのドラマは世界初だそうです。

ドラマは海上保安庁の全面協力のもとで撮影が行われるようですので、リアリティのある迫力満点のドラマが見れるのではないでしょうか。

予告動画が公開

 

主演は阿部寛!中村アン、山崎育三郎、市川実日子など豪華キャスト!

主演はDCUの隊長・新名正義(にいな・まさよし)役を演じる阿部寛さんです。

阿部寛さんといえば、「下町ロケット」や「ドラゴン桜」など日曜ドラマおなじみの方ですよね。

知的でありながら、情熱のある一面を持った役が多かったですが、今回はどんな熱い演技を見せてくれるのでしょうか。

その他、山崎育三郎、趣里、高橋光臣、春風亭昇太、市川実日子など、個性豊かなキャストとなっています。

スポンサーリンク

おわりに

日曜ドラマ「DCU」は2022年1月から放送予定です。

横浜流星さんのダイビング姿を見るのが楽しみですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です