東谷義和と島田紳助の関係は?松本人志とのエピソードに涙!

芸能界と深い関わりを持ち、その裏側を知る東谷義和氏。

自身のYouTubeチャンネルで、お笑い芸人の島田紳助さんと松本人志さんとのエピソードを語りました。

その動画をみた視聴者からは「泣けた」「話が上手すぎて感動してしまった」というコメントが多く寄せられています。

この記事では、東谷義和氏と島田紳助さんの関係、松本人志さんとのエピソードについてまとめていきます。

【関係図】東谷義和は何者?ヒカルやYoutuberとの関係まとめ

スポンサーリンク

東谷義和と島田紳助の出会いは?

東谷さんは、芸能界での人脈を広げるきっかけになった人の1人として、「島田紳助」さんの名前をあげています。

画像:唐渡亮さん

二人の出会いは今から26、7年前。

東谷さんが俳優の唐渡亮さんから、島田紳助さんの家に誘われて遊びに行った時だそうです。

画像:中村友理さん

東谷さんは、唐渡亮さんと女優の中村友理さんの三人で、川西の能勢の山奥に住んでいた紳助さんの家に遊びに行き、家の豪華さに驚いたと話しています。

家の中には、サッカー場があったり、滝が流れていたり、すごい敷地面積の家だったそうです。

家の中にサッカー場ってどれくらいの敷地面積なんでしょうか?さすが、有名人の家ですよね!

後日、東谷さんの先輩から「クイズ!紳助くん」という紳助さんの番組の収録に誘われてついてき、再度出会ったそうです。

その収録後の食事で話をし、メールアドレスを交換したことで東谷さんと紳助さんのつながりが始まります。

【参考】東谷義和と綾野剛・佐藤健たちの関係は?芸能人の交友関係一覧!

【参考】東谷義和と関係のある男性アーティストまとめ。竹中雄大・清水翔太・AK-69を暴露?

スポンサーリンク

東谷義和の父親の葬式での島田紳助の対応に感動

今から約10年前、2012年ごろに東谷さんの父親が突然死(自殺)した時の事が語られています。

紳助さんは、ヘキサゴンの収録があるにも関わらず、東谷さんの父親の通夜に来てくれます。

紳助さんは、東谷さんの父親に対して泣きながら、

「東は頑張ってるから。大丈夫ですお父さん。安心してあの世にちゃんと行ってください。成仏してください。何かあったら俺が守りますから」

と話をしたそうです。

その後、東谷さんの母親と妹のところに行き、手を握りしめて

「お母さん、何があっても東が守ってくれるから大丈夫ですよ」

東がもし死んだり駄目になったら僕がお母さんの面倒みるから何も心配せんといてください」

と泣きながら言ってくれたそうです。

紳助さんは、収録がまだ残っていたようで、その後すぐに最終便で東京に帰っていきます。

東谷さんは、過密スケジュールで忙しい紳助さんが、大阪まで出向いてお通夜に来てくれたことに本当に驚いたそうです。

そして、その時に

「紳助さんは絶対に裏切ったらアカン。この人に一生ついていこうと思った」

と話しています。

東京から大阪まで友人の父親の訃報に駆けつける紳助さんもすごいですが、有名人とそんな関係を構築できる東谷さんもすごいですよね。

【参考】ヒカルが東谷義和を告発した詐欺疑惑の内容は?BTSに会わせるのは嘘だった?

スポンサーリンク

東谷義和が知る島田紳助の芸能界引退の真相とは?

島田紳助さんは、2011年8月23日に緊急記者会見を開き、「暴力団関係者と親密な付き合いがあった」として芸能界から引退されました。

紳助さんが大変だった時に助けてくれた縁がきっかけで、暴力団との交際が始まります。

島田紳助氏は10数年前、テレビでの発言を右翼に咎められ、テレビ局に街宣車を集中される攻撃を受けた。紳助氏はこのとき、芸能界から引退しようかとまで思い悩んだという。

引用元:Wedge

警察でも解決できない状況だった時に助けてくれたのが、山口組系の橋本会長でした。

この時には、金銭との取引はなかったそうですが、その後も交際は続いていたようです。

そして、連絡を取り合っていることが吉本興業に知られて、反社会勢力との関わりを断つか芸能界引退するかの選択を迫られます。

紳助は暴力団幹部と交際を断つか、それとも吉本興業を辞めるかという選択を迫られ、結局、暴力団幹部との交際を選んだ

引用元:デイリー新潮

結果、紳助さんは芸能界を引退することを選びました。

東谷さんは、紳助さんの引退について、

反社会勢力の人との付き合いを報道された時「知りません」と嘘を言うこともできたと思う、しかし全て認めたのは紳助さんの男気なんだと思う

紳助さんが困っている時に手を差し伸べてくれたのが、吉本興業でもなく友達でもなくてその人が紳助さんを助けたって話は軽く聞いた

と話をしています。

反社会勢力の人間ではあったけれども、紳助さんの恩人だったからこそ、最後まで関係を否定せず、引退を決められたんですね。

週刊誌などでは、「紳助さんは暴力団からの報復を恐れて引退した」と言われています。

東谷さんの言うように「恩がある人に対して手のひら返しはできない」という思いだったからだとすると、ある意味まっすぐな紳助さんの人情味を感じますよね。

スポンサーリンク

島田紳助と松本人志とのエピソードが泣ける

紳助さんの相方の竜助さんが亡くなった時の話です。

その日紳助さんは感謝祭の収録があり、終わった後の打ち上げに東谷さんと一緒に参加します。

打ち上げに参加した紳助さんは、悲しさを周囲に感じさせず、みんなの中心になりずっと笑って場を盛り上げていたそうです。

そんな時に、感謝祭に出演していないはずの松本人志さんが紳助さんに話しかけます。

紳助さんは、松本人志さんをみて、

「お前なんでこんなところに来てん?どないしてん?」

と聞くと、松本人志さんは、

「今日兄さんが竜助兄さんが亡くなって絶対に寂しいし悲しいやろうなと思ったから、僕そばにいようと思って来ましてん」

と言い、それを聞いた紳助さんは、初めて皆の前で泣いたそうです。

それを見て東谷さんは、こんな温かい人いない、紳助さんは皆にすごい愛されているなと思ったと話されています。

こんな話を聞くと、紳助さんも松本人志さんも本当に優しい心の温かい人だなと感じますよね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、東谷さんが語る島田紳助さんと松本人志さんとのエピソードについてまとめていきました。

暴露話が注目されがちですが、東谷さんが話す芸能人の良い話にも引き込まれてしまいます。

週刊誌やニュースではない、東谷さん個人が見て感じた芸能人のエピソードは今後も気になりますね!