氷川きよしの昔と今の画像を比較!整形の噂も比較検証してみた

演歌界のプリンスとして第一線で活躍してきた氷川きよしさん。

氷川さんといえば、昔と今の外見が激変していて驚いた方も多いのではないでしょうか。

この記事では、氷川きよしさんの、昔と今の画像を比較し、整形の噂についても検証していきます。

【参考記事】氷川きよし活動休止の理由が性転換と話題に。なぜ無期限休養なのか調査!

スポンサーリンク

氷川きよしの昔と今の画像を比較

2000年、氷川きよしさんが当時22歳の時に『箱根八里の半次郎』で演歌歌手としてデビューしました。

男性アイドルのような外見の演歌歌手として大きな注目を集め、世の女性を虜にしていましたね。

とても男らしい凛々しい表情です。

氷川きよしの若い頃と現在の顔画像を比較

氷川きよしさんが、25歳の時と44歳の時の顔画像を比較してみます。

違いを感じるのは、眉毛と髪型でしょうか。

25歳の時は眉毛が太く男らしい印象ですが、44歳時は眉毛が細く柔らかい中性的な印象を受けます。

それにしても、44歳の写真が年齢を感じさせない若さで驚きますよね。

氷川きよしの若い頃と現在の全身

こちらは全身の画像の比較です。

デビュー当時23歳の時は、まさに少年といった雰囲気で若々しく爽やかです。

2021年、44歳の時は、ポーズが少し内股なのが目を引きますが、相変わらずスタイルがよいです。

44歳の時の画像ですが、少し胸が膨らんでいるようにも見えますが、どうでしょうか。

スポンサーリンク

氷川きよしは整形しているのか

整形ではないかと噂になったのが、この写真です。

中学生の時の氷川きよしさんですが、太っていて「デブきよし」と呼ばれていたそうです。

高校では痩せたようですが、目が細く一重のように見え、明らかに現在とは違うように見えます。

別の写真を見てみましょう。

こちらは高校生の時の写真ですが、現在に近い爽やかな顔立ちですね。

二重なのかの判別は付きませんが、現在の雰囲気に近いです。

成長過程で顔の脂肪が落ち、目元がスッキリしたのかもしれませんね。

【参考記事】氷川きよし活動休止の理由が性転換と話題に。なぜ無期限休養なのか調査!

スポンサーリンク

おわりに

若い頃からますますお美しくなる氷川きよしさん。

昔と現在を比較すると雰囲気がガラッと変わっていますよね。

2023年から無期限休業をすると発表されましたが、さらにお美しくなって帰ってきてくれるのではないでしょうか。